不器用♀→心ある 変わらない苦しみ
06 月<< 2017年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わらない苦しみ

宗教では以下の教えが大事らしい


至誠心
疑うことなくこころから阿弥陀仏を想い浄土往生を願うこと。
信心
疑いなく深く信じること。次の二つがあげられる。一つは、自身が罪悪不善の身でいつまでも輪廻を繰り返す、救われ難い身であること、二つには、そのような罪深き身である自分を阿弥陀如来は「南無阿弥陀仏」と深く信じてとなえれば必ず救ってくれることである。この二つを「二種深心」といって信心の要とした。

廻向発願心
一切の善行の功徳を浄土往生にふりむけ、極楽浄土に生まれたいと願う心。


鎌倉時代からある考えらしい
ただしさや価値は分からないが
いつの世も、迷いや苦しみは同じである
  • このエントリーのカテゴリ : 言葉

コメント

こちらこそありがとうございます

> 美しい世界をありがとう。

決して綺麗なことばかりじゃないですけど
一番大事な部分を書いています

これからもよろしくお願いいたします

ブログリンクさせていただきますね


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
 

訪問者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
検索 SM BOOK